Loading

活動に大事な時間の管理 その2

濃密な恋愛

3ヵ月ルール

【前回の続き】

続いてもう一つの「3ヵ月ルール」。こちらは前回解説しました時間の管理をより意識したものです。

相談所の恋愛はお見合いでお相手と出会うことから始まりますが、そこからプレ交際(お試し交際)、真剣交際へと進む過程で3ヵ月はお相手とじっくり向き合うというルール。できれば、この期間は毎日のように連絡を取り合い、毎週のようにデートを重ねることが望ましいでしょう。

ルールといっても絶対に守らないといけないということではありませんが、3ヵ月を期限とみて、その期限をより明確に意識することで、その期間内にお相手がパートナーとして相応しいかどうかを判断するのです。出会って3ヵ月が経ったら成婚または交際終了のいずれかの判断をするようにしましょう。

もしこの「3ヵ月ルール」を無視すると、もしかしたら結婚へ近づかない恋愛をそれ以降も続けていくことになってしまったり、本来成婚できたお相手と中途半端な恋愛をしてしまい結局交際を終了することになってしまうかもしれません。一方もしお互いがお相手のことを少しでもよいと思っていたら、しっかり「3ヵ月ルール」を守ることで、この期間はとても濃密は恋愛をすることとなるのです。

以上「3ヵ月ルール」の説明でした。前回のテーマ「目標設定」と今回の「3ヵ月ルール」はご理解いただけたでしょうか?この二つは活動のポイントです。常に意識することで一日も早く成婚という目標を達成しましょう。

関連記事

  1. 楽しそうな婚活 40代婚活男性の自分チェックその2
  2. 夫婦喧嘩 結婚は一緒に生活できる人としたい
  3. 40代からの結婚相談所 結婚相談所は婚活の最後の手段!?
  4. プロによる美しいお見合い写真 プロフィール写真はプロに撮ってもらうべき!?
  5. 入会金無料キャンペーン ついに会員数7万名に到達!
  6. 銀座マリッジシックスロゴ 会員様に寄り添ったサポートをいたします
  7. アウトドアを楽しむ男女 プロフィールはどこを見る?
  8. 飲食店の感染症対策 コロナ禍の飲食店選び・チェックポイント
PAGE TOP